10 2015

    乳酸菌飲料ミルミルとヤクルトの違いと効果

    腸内環境を整える乳酸菌飲料が流行っています。
    腸内環境を整えるとお肌やカラダへも効果的だと実験でも証明されています。
    また乳酸菌飲料でも菌自体が違ったり、効果のある場所が違います。


    ミルミルとヤクルトの違いと効果
    ヤクルトの代表商品、ミルミルとヤクルトの違いは菌と効果の場所が違います。
    yakult.jpg

    ヤクルトはシロタ株が含まれており、主に栄養分の消化と吸収をおこなう小腸で働きます。
    一方ミルミルは大腸で働き、便秘に効果的と言われています。

    chou1.jpg
    腸内環境を整えることは癌予防や克服へも繋がるといわれており、渡辺謙さんはヤクルト400を愛飲したおかげで癌を克服したということでCM起用されました。
    またお肌の色素沈着を予防したり、皮膚に良い影響を与える実験結果が出ています。
    また胃腸炎や胃炎などにも効果的で、美容のみならず病気の改善や克服にも非常に効果的です。
    外部から良い化粧品やローションを使っても、体内が整っていないとお肌へ浸透しません。
    それではヤクルトとミルミルどちらを飲めばいいの?という疑問になりますが、結論は「両方!」です。


    乳酸菌の風邪予防
    とある小学校では給食の際、乳酸菌飲料を配給しインフルエンザの感染率が大幅に減少したり、
    乳酸菌飲料が配給されている老人ホームは元気な老人が多いと発表されています。
    美容だけでなく、カラダへも効果的な乳酸菌飲料でカラダの奥からキレイになってみてはいかがでしょうか?


    ランキング参加中
    他の部位の整形経過も見れます。
    にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
    にほんブログ村
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment