02 2018

    ダウンタイムのほぼない埋没法があるクリニック


    人気の二重整形である「埋没法」。
    通常、埋没法はダウンタイムに数週間~数ヶ月かかります。

    ダウンタイムを取れる人であればいいですが、ダウンタイムが取れない人は、なかなか一歩踏み出すことが難しいかもしれません。

    しかし最近では、ダウンタイムがほぼない埋没法も増えてきています。
    それであれば、ダウンタイムが取れない人にも安心です。


    普通の埋没法とどう違うの?


    普通の埋没法とダウンタイムのほぼない埋没法は、使用している針や糸の種類が違います。

    通常は医療の糸を使用したりしますが、ダウンタイムの少ない埋没法は、心臓血管手術などに使用する極細の糸を使用しています。

    埋没法おすすめ


    また、通常の埋没法とは糸の結び方が違い、瞼の裏側の見えないところで結び目を作るため、腫れづらくダウンタイムを最小に抑えることができるそうです。

    埋没法は見る人が見ればバレてしまいがちですが、この方法だとバレづらく尚且つダウンタイムもほぼなくて済みます。

    ダウンタイムのない埋没法の費用相場


    通常の埋没法は安いものであれば、1万円を切っていることもあります。
    しかしダウンタイムのない埋没法は、特殊な糸や針、技術を使用するため、費用が高くなります。

    費用相場は20~30万円です。

    クリニックによって、この費用のなかに麻酔代や保証などが含まれています。
    含まれていない場合は別途料金が発生しますので、カウンセリングに際には必ず確認しておきたいところです。


    ダウンタイムがほぼなしの埋没法を取り扱っているクリニックは限られています。
    そんなメニューがあるクリニックと費用をまとめてみました。

    美容整形外科医院名施術名金額保証
    湘南美容外科クイックコスメティーク法191,560円1~10年詳細
    湘南美容外科クリックコスメティークダブル法299,560円1~10年詳細
    もとび美容外科エステティックアイ183,300円1年詳細
    もとび美容外科エステティックアイダブル298,000円3年詳細
    聖心美容クリニックマイクロメソッド+α155,000円2年詳細


    最後に


    いかがでしたか?
    ダウンタイムが取れないと諦めていた方も、ダウンタイムのほぼない施術であれば、憧れの二重になることができます。

    パッチリ二重を手に入れて、新しい人生を歩むきっかけとなればと思います!



    関連記事

    美容整形 埋没法

    0 Comments

    Leave a comment