30 2017

    妊娠線・肉割れ線を消したい!!美容整形外科で消す費用は?


    妊娠線を消す方法


    子供を産んだ証である「妊娠線」。
    ダイエットに成功した証である「肉割れ線」。
    気にする人は非常に多く、私もその1人です。

    あの頃のように、もう1度ビキニが着たい!
    もう1度綺麗な自分の体が見たい!
    誰もが1度くらいは考えたことがあるのではないでしょうか?

    とくにダイエットに成功した人であれば、せっかく頑張ってダイエットに成功したのに、ビキニも着られず、皮が余っているというのは、女性であれば大変ショックなことでしょう。

    美容整形外科で妊娠線・肉割れ線を消すとなると、一体いくら?
    また、妊娠線・肉割れ線を消すことなんて本当に可能なのでしょうか?

    そんな肉割れ線を消す方法を調べてみました。


    妊娠線・肉割れ線を消すには?


    美容整形外科で妊娠線や肉割れ線を消すには、レーザー治療が主です。
    あまりにも皮が余っている場合は、皮を切除してからレーザー治療となります。

    顔のしわやたるみに照写するレーザーと同じレーザーを妊娠線に照写し、妊娠線を消します。

    効果的なレーザーは、クリニックによって違いがありますが、炭酸メソ・インセントラル・フラクショナルレーザー・サーマクールなどで治療をするようです。
    炭酸メソは導入クリニックが少ないので、炭酸メソを希望する場合は、クリニックへの確認が必要です。

    1度で全てが消える場合と、そうでない場合があり、何度が治療が必要な場合があります。
    また、数種類のレーザーを多様して消すクリニックもあります。

    下に各美容整形外科の妊娠線・肉割れ線の治療法と費用をまとめましたので、これから治療をする方は参考になればと思います。

    美容整形外科医院名施術名費用初回
    湘南美容外科フラクショナルCO2レーザー24,700円×詳細
    品川美容外科NEWヴィーナス痩身32,220円6,290円詳細
    もとび美容外科ダーマペン23,800円18,300円詳細
    聖心美容外科イントラセル194,400円×詳細


    【この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。】



    関連記事

    美容整形 妊娠線 レーザー フラクショナルCO2レーザー

    0 Comments

    Leave a comment